プロフィール

フォトアルバム

空夢

身近な自然現象から天気を占う「観天望気」に関するホームページ「空夢の部屋」開設中 野鳥を中心に写真を撮るのが好き。 時々、趣味を超えて野鳥の調査のため野山に溶け込む。道が分からなくなり遭難しかけたことや、クマに遭遇したこともあるが、なぜかまだ健在。

観天望気

更新ブログ

« 2019年9月 | メイン | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

秋の黄砂

秋に黄砂です。春のイメージが強いのですが、たまにあるようです。

Dsc02714 夕日も黄砂で、ある意味幻想的です。

Dsc02720

2019年10月21日 (月)

ついにノジコに出会う

世界的に貴重な野鳥「ノジコ」に3週間通い続けてやっと出会えました。かわいいアイリングは噂通り。でもそうやってよく見ないと見過ごしそうな小鳥です。

2019_10_20___02

2019_10_20___03

2019_10_20___04 ノジコとよく間違えられるアオジと縄張り争いも。なかなか厳しい世界のようです。

2019年10月18日 (金)

ミゾソバ可憐

どこにでもあるといえばそれまでですが、ミゾソバが見頃です。小さな花が集まっているとピンクの絨毯が広がっているようです。

Ae3a4427

Ae3a4426

2019年10月16日 (水)

秋の足音

各地に大きな爪痕を残して通り過ぎた台風。冷たい空気も呼び込んでいるようです。

Momiji

2019年10月 8日 (火)

うろこ雲があらわれると雨

観天望気の記録です。

10月7日午前11時頃、うろこ雲が現れました。そのご、少しずつ雲が多く、また厚くなり始め、午後8時頃、雨が降り始め、その後は一気に激しい雨となりました。うろこ雲を見つけてから約9時間後に雨が降り始めたことになります。このことわざ通りとなりました。

2019_10_07

2019年10月 3日 (木)

テオ・ヤンセン展に行ってきました。

楽しみにしていたテオ・ヤンセン展に行ってきました。平日だったからか大変空いていて、思う存分動かして、触って、デモを観て、感激しました。様子を見て真根っこして作ってみよう・・などと思っていましたが、レベルが違う。緻密な計算の元にどの足がどのように動くのか、本当に生きもののようでした。自分で作るのはあきらめて、ミニチュア模型を買って帰りました。

Dsc02647

Dsc02643

Dsc02629