プロフィール

フォトアルバム

空夢

身近な自然現象から天気を占う「観天望気」に関するホームページ「空夢の部屋」開設中 野鳥を中心に写真を撮るのが好き。 時々、趣味を超えて野鳥の調査のため野山に溶け込む。道が分からなくなり遭難しかけたことや、クマに遭遇したこともあるが、なぜかまだ健在。

観天望気

更新ブログ

« ベニバナツメクサ(ストロベリーキャンドル) | メイン | 上へ下へ大忙し »

2020年5月13日 (水)

キバシリ、木を上に走る

キバシリ。その名の由来は「木走り」餌を求めて木の表面を下から上へ走っては昆虫やクモなどの節足動物を捕食する。「福井にはそんな鳥はおらん」と以前は野鳥の会の重鎮ですら言っていた鳥だが、最近は杉林の成熟と共に増えてきている可能性がある。それでもそんなにしょっちゅうは出会わないのだが、今年また出会えた。そして「木走り」の瞬間を撮影することができた。面白い!

Ae3a8121

コメント

コメントを投稿