プロフィール

フォトアルバム

空夢

身近な自然現象から天気を占う「観天望気」に関するホームページ「空夢の部屋」開設中 野鳥を中心に写真を撮るのが好き。 時々、趣味を超えて野鳥の調査のため野山に溶け込む。道が分からなくなり遭難しかけたことや、クマに遭遇したこともあるが、なぜかまだ健在。

観天望気

更新ブログ

野鳥 Feed

2019年12月13日 (金)

パンダガモ 今季初見

愛称「パンダガモ」正式名「ミコアイサ」を今季初めて見ました。まだエクリプスから冬羽になりかけのようですが、十分にパンダ顔になっています。これを見つけるとなんだかうれしくなってしまうのは私だけでしょうか。

Ae3a5691

2019年11月29日 (金)

ヨシガモ群れる

福井県の準絶滅危惧種に指定されているヨシガモが飛来していました。こんなに密度高く採餌しているのも珍しいと思いますが、そのうち綺麗な一列に並んで食べ始めました。なんだか笑ってしまいました。

Yosigamo

Yosigamo_02

2019年11月24日 (日)

コハクチョウ飛来

今年もコハクチョウがやってきました。いよいよ冬ですね。遠くシベリアから無事にやってきてくれてホッとしたところです。今日は12羽いました。そのうち幼鳥は4羽。

Dsc02978

Dsc02980

2019年10月21日 (月)

ついにノジコに出会う

世界的に貴重な野鳥「ノジコ」に3週間通い続けてやっと出会えました。かわいいアイリングは噂通り。でもそうやってよく見ないと見過ごしそうな小鳥です。

2019_10_20___02

2019_10_20___03

2019_10_20___04 ノジコとよく間違えられるアオジと縄張り争いも。なかなか厳しい世界のようです。

2019年9月28日 (土)

タカの渡りも終盤?

南に渡るタカの種類も様変わりしてきました。ノスリやハイタカ・ツミが増えてきました。

Ae3a3561

Ae3a3593

Ae3a3607

Ae3a3633

2019年9月23日 (月)

コウノトリ一挙に飛来

3日前からコウノトリがたくさん飛来しています。新聞には6羽と書かれていましたが、何度行っても5羽しかいません。1羽はどこへ行ったのでしょう?

Kounotori

J0154_2019_09_21_

J0209_2019_09_21_

2019年9月20日 (金)

秋ノビの季節

ノビタキが秋の渡りでやってきました。ソバ畑にノビタキは絵になりますね。

Nobitaki

2019年9月 5日 (木)

クマタカ幼鳥の自立を促す

クマタカが3羽出てきました。内1羽はいかにも白っぽい。幼鳥ですね。

Kumataka_02 すると、空中でディスプレイを始めました。

Kumataka_03

Kumataka_04 どうやら、大きくなってきた幼鳥の自立を促すため、テリトリーから追い出そうとしているようです。頑張れ、幼鳥!

2019年9月 3日 (火)

クマタカ出現

クマタカが、至近距離に出現!威風堂々に感服!

Ae3a2154

2019年8月29日 (木)

シギも到着

シギも到着していました。まずは、タシギ。

Tasigi そして、タカブシギでしょうか?

Takabusigi そして、トウネン。トウネンは小さい体で、これからオーストラリアまで渡るそうです。

Tounen