プロフィール

フォトアルバム

空夢

身近な自然現象から天気を占う「観天望気」に関するホームページ「空夢の部屋」開設中 野鳥を中心に写真を撮るのが好き。 時々、趣味を超えて野鳥の調査のため野山に溶け込む。道が分からなくなり遭難しかけたことや、クマに遭遇したこともあるが、なぜかまだ健在。

観天望気

更新ブログ

自然 Feed

2020年8月 8日 (土)

絶滅危惧Ⅱ類 ツマグロキチョウ ではなく キタキチョウ

「今日何気なく撮った黄色のチョウチョは、環境省 絶滅危惧Ⅱ類 および 福井県域でも絶滅危惧Ⅱ類 に分類されている ツマグロキチョウ とわかりました。」と昨日記載しましたが、専門家の方に見ていただくとよく似ているキタキチョウだそうです。大変申し訳ありませんでした。

Tsumagurokicho_01

Tsumagurokicho_02

2020年8月 7日 (金)

ジャコウアゲハ

先日来、初めて見たジャコウアゲハが気になって何度も出かけ、ようやく雄と雌両方を写真に収めることができました。特に雄は激しく飛び回り、なかなか止まってくれません。4度目の正直でとまってくれました。黒いのが雄、黒が薄いのが雌だそうです。南方系のアゲハで、徐々に北へ進出しているとか。ここにも温暖化の影響があるのでしょうか。

Jakouageha_01

Jakouageha_02

2020年8月 2日 (日)

花ハス

ハスの花を見に行きました。ずいぶん散っていましたが、まだこれからの花も。

Ae3a4424

Ae3a4449

Ae3a4466

Ae3a4480

2020年7月16日 (木)

ジャコウアゲハのメス

見たことも無いアゲハがいました。風も強く留まらないのでボケていますが、専門家に聞くとジャコウアゲハのメスだそうです。初見でした。前の羽に比べて後ろの羽が小さく、特徴的な姿でした。

Chou

2020年7月 3日 (金)

モリアオガエルの卵

モリアオガエルの卵を見つけました。

Moriaogaeru_01

でも、その卵があったのは、小さな水たまりの上。この水たまりってすぐに干上がってしまいそう。大丈夫かな?

Moriaogaeru_02

2020年6月29日 (月)

アオイトトンボ 舞う

アオイトトンボが無数に舞っていました。

Aoitotonbo

2020年6月21日 (日)

部分日食

久しぶりの日食。部分日食だけど、天気も良く、日本全国で見ることができそう・・などというニュースを見たが、残念なことに午後2時過ぎから、どんどんと雲が広がり太陽は隠れてしまった。それでも、時折薄曇りの時を狙って、何枚か写真に収めることができました。

Ae3a3165

Ae3a3200

Ae3a3223

2020年6月18日 (木)

イリスコムラサキ

なんとも魅力的な紫色の翅で飛んでいるチョウを見かけました。しばらく目で追いかけていると、近くの駐車場に留まったので、写真を撮ると、翅を閉じた色もきれい。なかなか種が特定できなかったのだけど、どうもイリスコムラサキというチョウらしい。多くは、ヨーロッパで写真を撮ったなどと書かれている。朝鮮半島から広くヨーロッパまで生存しているらしいが、福井で見かけるなんて。詳細は不明。

Dsc05634

Dsc05637

2020年6月11日 (木)

よく見るといろいろな昆虫

ある女性写真家が、ゴールを決めずに気がついたものを撮りながら散策する、と言っていたので、そう思いながら歩いていたら、昆虫たちが目につきました。名前を調べるのもなかなか難しい。

まずは、アカタテハ(チョウ)

Photo

次にテングチョウ。

Photo_2

そして、ムネヒロアカハネムシ。

Photo_3

知らない生きものたちが、結構身近にいるものです。

2020年5月30日 (土)

ハンミョウ(ナミハンミョウ)

ハンミョウを見つけました。いくつか種類がいるようですが、その中でもとてもきれいないわゆるハンミョウ、正式にはナミハンミョウというそうです。

Hanmyou_02

Hanmyou_01