プロフィール

フォトアルバム

空夢

身近な自然現象から天気を占う「観天望気」に関するホームページ「空夢の部屋」開設中 野鳥を中心に写真を撮るのが好き。 時々、趣味を超えて野鳥の調査のため野山に溶け込む。道が分からなくなり遭難しかけたことや、クマに遭遇したこともあるが、なぜかまだ健在。

観天望気

更新ブログ

自然 Feed

2019年11月18日 (月)

サケ遡上

嶺南の川にもサケが遡上していました。光の反射で見づらい写真ですが、尾びれや背びれは確認できます。水中写真を撮ってみたいものです。

Sake_01

Sake_02

2019年10月31日 (木)

秋の黄砂

秋に黄砂です。春のイメージが強いのですが、たまにあるようです。

Dsc02714 夕日も黄砂で、ある意味幻想的です。

Dsc02720

2019年10月18日 (金)

ミゾソバ可憐

どこにでもあるといえばそれまでですが、ミゾソバが見頃です。小さな花が集まっているとピンクの絨毯が広がっているようです。

Ae3a4427

Ae3a4426

2019年10月16日 (水)

秋の足音

各地に大きな爪痕を残して通り過ぎた台風。冷たい空気も呼び込んでいるようです。

Momiji

2019年9月30日 (月)

アサギマダラも空へ

タカの渡りを見ていると、毎年必ず見かけるチョウがいます。アサギマダラです。このチョウもタカ同様、南の国へ飛んでいくそうです。タカ以上に想像が難しい。すごいなぁ!

Asagimadara

2019年8月17日 (土)

宮川ひまわり畑 満開

宮川のひまわり畑に再度行ってきました。最初に咲いていた畑はもう全て種になっていました。残る3つの畑は満開・・のようですが、台風の影響か、ややお疲れ気味の咲き方でした。

Ae3a1625

Dsc02182

2019年7月15日 (月)

タマゴタケ

何やら赤い物が目について、よく見るとキノコでした。こりゃ間違いなく毒キノコだ!っと思ったのですが、帰って調べてみると「タマゴタケ」というキノコで、一見毒のようだけけど、おいしい食用のキノコだそうです。でも、とても口にする気にはなれません。

Tamagotake

2019年7月14日 (日)

ハス 花は咲き始め

南条のはすまつりに脚を伸ばしてきました。まだ咲き始めのようで、つぼみだらけ。でも少しだけ咲いていました。

Dsc01554

Dsc01544

Dsc01553

Dsc01557

2019年6月18日 (火)

沖縄のチョウ

所用で沖縄へ行ってきました。合間合間に自分の趣味でチョウ写真を撮ってきました。福井では見たことの無いチョウが目につき、ビックリ。

Dsc00912 大きな白いチョウがユラリユラリ。オオゴマダラ。日本で一番大きなチョウだそうです。

Dsc01070 シロオビアゲハ。白い帯が大きな羽、横一文字に。

Dsc01094 クロマダラソテツシジミ。・・だそうです。

Dsc01101 アオタテハモドキ。もどき・・ってのはチョウではない?いや、チョウですね。

目新しいものばかりで、別行動の自由時間が欲しかった。

2019年6月10日 (月)

コマユバチの寄生

林の中を歩いていると、ふと白い塊が目につきました。よく見るとあちこちにトゲをもち毛虫なのですが、全体に白い卵のようなものを身にまとっています。なんだか分からずGooでたずねたら、「コマユバチ」の繭(まゆ)だそうです。コマユバチは、モンシロチョウ始めいろいろな毛虫に卵を産み付け、その幼虫は毛虫の身体で成長するそうです。そして羽化直前の繭になったところが目に留まったのですね。自然界は厳しい。そして面白い。

Photo